自由研究

自由になるために、自分の世界であなたとつながる


「自由になる」ために

【能力の開拓】

自分の「できる!」を大事にしよう

【資質への気づき】

「ここにいれば発揮できる」環境を知ろう


「自分の世界であなたとつながる」ために

【勝手にオモシロがろう】

自分にとっての

「気づいたらずっとやってる」を探そう

【「誰でもわかる」ための科学をしよう】

科学は理科ではなく「共有の方法」です。伝えるための科学を実践しよう。

【「あなた」に話そう】

自分を知ってくれる「あなた」に出会い、自己紹介しよう



自由研究の過程

目の前にある複雑で広大な世界を、まずはフラットに楽しみ見渡そう。

「とりあえず」で決めるから、はじめは「よくわかんない」もの。とにかくいろいろやれば何か見つかるさ◎

没頭すれば、自分にとっての「これかも!?」があるはず。それを見つけにいこう。

最後の最後。自分にとっての納得ポイント「知りたかったのはこれだったんだ」をつかみにいこう。



クラス

整理された「自由研究の過程」をみんなでいっしょに実践して、ものごとの深さと広さを知るまなびのはじまりです。

〔テーマ事例〕

フィールドビンゴ/音楽づくり/アリ/しかけづくり/地図づくり/葉っぱ/アゲハチョウのふしぎ/火の探究など

自分で決めたテーマで自由研究をすすめ、ふかまっていくことで、自分を知り、だれかとつながっていく実感を得ます。



過去の自由研究


テーマ 期間 執筆
ミカンと自分の自己紹介 2019.10~2022.7 論文(★)
乳幼児とあそぶ経験からみえた「理想の保育士像」の調査 2019.4~2022.6  
レゴブロックをつかった日常性の再現 2021.4~2022.3  
アリの観察と生活環境づくり 2019.4~2021.9  
思い出のデミグラスソースづくり 2021.4~2021.8  
Happyについて 2019.4~2021.7  
虫ずかんづくり 2021.4~2021.6  
大根の美味しい食べ方とオリジナルレシピの開発 2019.1~2021.5  
あやとりで作るポケモンずかんとオリジナル技の開発 2020.4~2021.4  
0からつくるピザづくりの試み 2020.4~2021.3  
キャベツの断面の膨らみの観察〜愛着への気づきとその正体〜 2018.4〜2020.12 論文(★)
サッカー上達のための工夫と練習方法づくり 2019.4~2020.9  
デジタルゲームやアナログおもちゃをつくってきづくこと 2018.5~2020.9  
ミカンの観察と実験 2019.10〜2020.3 レポート(★)
京都市内の自宅周辺におけるカラスと諸環境の関係についての調査 2018.4〜2020.3 論文(★)
モルモットの飼料作り 2019.3〜2020.6  
ボンドをつかってものづくり 2019.4~2020.2  
親心の正体を探る 2017.5〜2019.12 論文(★)
骨格標本づくり 2019.4〜2019.7  
キャベツを切った断面にできるいろいろな”ふくらみ”への気づきから始まる研究  2018.4〜2018.8 レジュメ(★)
スライムの限界伸長について 2018.7〜2019.3